気温差と内臓疲労と頭痛の関係について杉並区荻窪で片頭痛・低気圧頭痛の整体なら身体調整かわしま

2019/05/04 ブログ

こんにちは、川島です。

今回は朝晩と日中の、1日の中での気温差と内臓疲労と頭痛の関係についてお伝えしていこうと思います。

 

 

いきなり話がそれて恐縮ですが、思い出したものでつい書いてしまいます。

 

冷たいものを食べたりすると稀に起こる頭痛ですが、こめかみにキーンとくるこの頭痛は子供の頃に一度は感じたことがあると思います。

 

これはそのままですが、アイスクリーム頭痛と呼ばれています。

 

原因として言われている事は、かき氷など冷たいものを食べたりすると喉の神経が刺激されて、

三叉神経という主に顔の知覚を受け持っている神経が、冷えと痛みを間違えてこめかみ辺りが痛むと言われています。

 

あとは急に冷たくなった、口の中を温めなくてはいけないので脳の血管が急に拡張して炎症が起こっているためと言われています。

 

この頭痛が起き内容にするには、冷たいものはゆっくりと食べたり飲んだりしましょう。

 

 

 

すみません、本題に入ります。

 

 

 

5月になって更に日中暑い日が増えてきましたね!

今年は3月4月は寒い日も多く体調を崩している人も多かったと思います。

 

 

春なのにインフルエンザが流行していましたが、最近では春のインフルエンザもあまり珍しくなくなりましたね。

 

 

 

この時期は朝晩と日中の気温差が大きく、内臓の疲労が起きやすい時季です。

 

 

各内臓は外気温に対して体内環境をある程度一定に保つ為に、温度によって微妙に位置が変わると言われています。

春や秋の頃のように1日の気温差が10度近くなると、位置の移動は幅が大きくなって内臓疲労が起きやすくなります。

 

 

先天的・後天的要素で特に疲労した内臓と、頭痛との関連について触れていきたいと思います。

 

 

頭痛を訴える方に意外と多いのが、おでこが痛いとおっしゃるケースです。

 

 

おでこの骨は前頭骨といって肝臓と関連しています。

 

慢性的に肝臓に疲労が蓄積しやすい方はこのおでこ辺りの頭痛を訴えることが多いです。

顔色も割と青というか茶色や紫に近いような感じで顔色があまり良くない感んじの方に多いですね。

 

 

 

あとはおでこのやや下で、目の奥が痛いという場合ですが、

目疲れは勿論ですが、胃の慢性的な疲労が考えられます。

首から上をどれだけケアしても頭痛というか、目の奥の痛みが止まない時には胃を刺激してあげましょう。

 

 

 

偏頭痛の方に多いですが、頭の側面が痛い場合には、腎臓との関連が考えられます。

腎臓は特に身体の疲労があると下に下がり易く、

 

例えば左側の腎臓が下垂した場合には、左側の「腰・背中・肩・首」の筋肉が硬く緊張し易くなります。

更に左側の頭の側頭筋が緊張して硬くなり、片側の片頭痛が起こり易くなります。

 

腎臓は身体の水分をろ過して綺麗にする働きがあるので、

腎臓が疲れている時に運動や温泉に入って血行が良くなると、

腎臓の仕事が増えて余計に疲労することになりかねませんので、疲労している時には休息を心がけてくださいね。

 

 

 

 

あとは頭の両こめかみ部分を貫くような位置にある蝶形骨は心臓に関連すると言われています。

ここに関してはあまり頭痛に対しては意識することはありませんが、

下垂体という重要なホルモン分泌の上位に位置する機関を乗せているので、

アトピーや頭蓋骨の可動性を確認する時に重要視されています。

 

 

 

あとは頭頂部に痛み違和感が出やすい場合ですが、

十二指腸や小腸の疲労との関連が考えられます。

 

十二指腸や小腸が疲労すると、頭の屈曲状態(横広がり)が強くなります。

頭が横に広がって本来丸い頭が、てっぺんが扁平に潰れたような状態になります。

そうなると、頭頂部が浮き上がって来て、痛み違和感が出やすいと考えられます。

 

 

 

他にもほほの頬骨は左側が膵臓、右側が胆のうといった感じで関連しています。

 

小顔矯正などで頬を強く押すと、頬は膵臓との関連があるので「うつ」っぽい感じになり易いので避けた方が良いとされています。

 

 

 

色々書きましたが、当院では頭の施術を今回お伝えてしたような内臓との関連も考えながら、

お一人お一人違った原因を探り、より根本的な部分への施術をしています。

 

勿論頭痛の全てに内臓が関連していると言いませんが、結構関係することが多いですよ。

筋肉や骨格だけではない深い部分の施術を希望される方は、当院にご相談ください。

 

 

 

偏頭痛のセルフケアの動画です。

https://youtu.be/u01tkBYA9yM

 

 

こちらはスマホ首や凝りから来る頭痛のストレッチです

https://youtu.be/Yozn8R_h1ZA

 

 

私も一応鍼灸師なので、偏頭痛に良いツボです。

https://youtu.be/Scqggw6uSl0

 

 

手軽で効果のあるものなので、試してみてください!

 

 

 

今回も長々とした文章にお付き合いいただき、

誠にありがとうございました!

 

 

 

薬ばかりに頼りたくない。

自分の体の状態を知りたい。

 

このようにお考えの方は、

当院でぜひ頭の調整を受けてみてください!

 

 

 

このブログを読んで頂いた方で、私が書いている事が腑に落ちた方で、

どこに行っても改善しないお悩みを抱えていらっしゃるのであれば当院の施術を体験してみてください。

 

 

脳脊髄液の調整というと何やら怖いですが、

マッサージより優しい刺激で頭や背中を施術しますので

みなさん気持ちよくて眠くなることが多いです。

 

片頭痛・自律神経失調症などに苦しまれている方は、

当院にご相談ください。

 

 

 

 

当院では当院では施術を受けて頂いた方々から、
「頭が小さくなった」「顔のむくみがとれた」

などのお声を頂いております。

 

LINEから友達登録でお手軽にご予約いただけます。

24h対応しておりますので、お気軽にメッセージをください!

また、LINEで無料にて個別相談も受けつております。

ご自身の事だけではなく、ご家族の症状のご相談もお気軽にどうぞ!

LINE限定で健康情報も配信させていただく場合もございますので、

楽しみにしていてください!

 

友だち追加

 

当院はあくまでもお客様の症状やお身体の状態に対して施術をしていて、

身体の変化によって所用時間が変わっていきます。

施術中は、あなたの身体を良い方向に持って行くことに集中しています。

 

リラクゼーションなどのその場しのぎでは無く、

しっかり良い方向に身体が変わるのを実感して欲しいと思います。

 

慢性的な頭痛や自律神経失調症など、

なかなか治らない痛みや症状に対しては知識と技術と経験がしっかりしている当院の出番です。

 

真剣にご自身の症状に悩んでいたり、身体を本当に良くしたい方。

荻窪で病院や治療院に行っても良くならないと、

お悩みの方は当院の事を覚えておいてください。

「もっと早く来れば良かった」そう言って頂ける整体院です。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。