アトピーに整体ってどうなの?杉並区荻窪で偏頭痛・低気圧頭痛の整体なら身体調整かわしま

2019/05/11 ブログ

こんにちは、川島です。

数ヶ月前にアトピーに関する記事を書かせていただきました。

結構多くの方がアトピーの記事を読んで頂いている様です、ありがとうございました。

前回は記事を3つに分けましたが、検索ワードによっては記事の順番がバラバラになってしまう事もある様なので今回1つにまとめさせて頂きました。

 

 

当院でもアトピー整体は行なっておりますが、

現在はホームページ上に詳しいページを設けておりませんので、

この記事を読んでアトピー整体に興味を持たれた方は、

当院にLINEかお電話で直接お問い合わせください!

 

 

アトピーはギリシャ語でアトポスから由来していて、

「不思議」「奇妙な」という意味なので、以前から改善が難しい症状と考えられていました。

 

現代でもアトピーは薬を飲んでもステロイドを塗っても簡単には完治しない皮膚炎です。

 

もしかしたらアレルギー性皮膚炎とばかり考えすぎているから、

改善しないケースがあるのかも知れませんが。

 

 

繰り返すかゆみや湿疹が起こるこの病気は、以前は子供のうちに発症して

大人になるにつれてほとんどの人が治る小児の疾患とされていました。

 

しかし最近は「大人になっても治らない」成人のアトピーの方が増えています。

 

アトピーは皮膚炎で、症状は皮膚に出ますが原因は皮膚にないのかも知れません。

 

この様に考えてみてはいかがでしょうか?

アトピーは乾燥などの皮膚に原因があるのではなく、

体の内で処理するできない毒素が皮膚から出てきて体に痒みが生じる症状である。

 

 

この様に当院では「どうして」アトピーが起こってしまうのかということを考えて施術しています。

 

 

もう一度お伝えします。

アトピーはアレルギー性皮膚炎とばかり考えすぎているから、改善しないケースがあるのかも知れません。

 

 

 

体内の毒素は本来は脂溶性のものは「肝臓」で解毒され、

水溶性のものは「腎臓」で解毒されて毒を無毒化して便として体外に排出されています。 

 

肝臓と腎臓は血液をきれいにする解毒作用も担っています。

 

 

そして「小腸」は免疫の塊と言える場所で、

この小腸の働きが弱ってしまうと免疫の異常が現れて肝臓や腎臓にまで悪影響を与えてしまうと考えられます。

 

 

アトピー性皮膚炎の方は主に肝臓や腎臓の働きが落ちて、

体内の毒素の解毒と排泄が上手く行かなくなってしまうことで、

体内の毒素を器質的に弱い皮膚から排出しようとしてしまうことで湿疹、痒み、赤みが慢性化してしまうという事が考えられます。

 

 

皮膚についてですが、日ごろ私達の皮膚はビタミンB2、B6が守ってくれていて、

ちょっとした皮膚の炎症や口内炎などの炎症はビタミンB2、B6の働きによって治まってくれます。

 

ビタミンB2、B6だけでは治まらない炎症の場合には、

腎臓の上にある副腎から副腎皮質ホルモン(ステロイド)が分泌されます。

 

 

副腎皮質ホルモンビタミンH (ビオチン)が働くことで

B2、B6だけでは治まらない炎症も軽快してくれます。

 

 

しかし長期間にわたる炎症の場合においては、

耐えず起こる炎症を抑える為にビタミンHと副腎皮質ホルモンが沢山使われてしって足りなくなってしまいます。

そこで小腸が足りなくなった副腎皮質ホルモンとビタミンHを生産して足りなくなった補助しています。

この働きはとても大事で小腸の状態が良好にならないと薬だけで症状を抑えても、

薬をやめてしまったらアトピー症状が再発してしまいます。

 

 

アトピー性皮膚炎は肝臓や腎臓が疲労してその浄化作用が十分に発揮出来ずに解毒と排泄が上手く行かなくなってしまいます。

 

 

本来ならばいざという時に小腸で作られる副腎皮質ホルモンとビタミンHが使いすぎでストック切れになり、

小腸の疲労で自分の力でビタミンHを作ることが出来ない人が考えられます。

 

 

アトピーなどのアレルギーの傾向にある方はほぼ全員の頭の柔軟性が少なく、

頭が硬く大きくなっている場合が多く見受けられます。

 

 

アトピーはステロイドで治るの?

 

 

もちろんアトピーの炎症症状を抑えるのに最も有効なのはステロイドだと思います。

しかしお伝えしなければいけませんが、ステロイドだけでアトピーが治るという事はないはずです。

 

ステロイドはかぶれや特に一時的な炎症に対しては使用が短期間であれば

、強い効果を発揮して肌の炎症を抑えてくれる薬です。

 

 

短期間であればステロイドは体外に排泄されるので副作用はありません。

 

 

しかしアトピー性皮膚炎は炎症が長期なものなのでステロイドを塗っても簡単には完治しない皮膚炎です。

でも他に選択肢が少ないので、即効性があって炎症を抑えてくれるステロイドを長期的に使わざるを得ないというのが現状です。

 

お医者さんもきっと分かっています、

薬ではアトピーは治らないだろうという事は。

 

 

なので炎症を抑えるという使用目的のためにステロイドを処方してくれているのだと思います。

ですがステロイドは長期的に使用すると体内蓄積して処理できなくなってしまいます。

 

私は薬の専門家では無いので詳しくは分かりませんが、

どうやら皮膚に留まりやすく、活性酸素と共に炎症を起こしてしまう作用があるようです。

 

 

このようにステロイドを長期使用している方は、

効果よりも副作用が強くなってアトピーがより治りにくくなってしまう傾向があります。

 

 

免疫異常→胃腸の働きの低下→食べ物をうまく消化できなくなる→未消化物質が血液

に流れ出す→肝臓、腎臓で処理→肝臓、腎臓が疲弊→対処が追い付かなくなる→血液

が汚染され皮膚から排泄作用を試みる→かゆみが生じアトピーの症状がでる。

 

 

こんな感じで巡り巡ってアトピーの症状を悪化させてしまってどんどん悪循環に陥り、

アトピーが治らなくなってしまうんですね。

 

 

「アトピーに対して整体をする」

 

 

と言うと今のご時世ネット掲示板で叩かれそうですが、

一定数ステロイドを減らしたい、辞めたいというお客様の要望が実際に多くにあります。

 

 

 

私たち人間の血液は120日(4ヶ月)で入れ替わっていると言われています。

肌の細胞はもっと短くて、28日のサイクルで生まれ変わると言われていますが、

体質改善によってアトピーを改善して行くには、やはりまずは大体120日(4ヶ月)は必要になってくると考えています。

 

 

アトピー性皮膚炎の施術計画として当院では初めの1ヶ月2ヶ月は週1回の来院で、

個人差はありますがそれ以降は徐々に2週間に1回といった感じで来店間隔を空けていきながら120日(4ヶ月)を1クールと考えています。

 

 

当店ではアトピー性皮膚炎の方の施術においても、まずはあたまの疲労を和らげる施術をしていきます。

 

 

アトピーやアレルギーの傾向にある方も頭の柔軟性が少なく、

頭が硬く大きくなっている場合が多いので脳の疲労によって「脳圧」が高い状態です。

 

頭の柔軟性を回復して脳圧を下げて、

身体本来の免疫力・自然治癒力・生命力を取り戻して行くことが先決といえます。

 

 

その後は個人個人違うアトピーに至る背景を考慮しながら、

「頭蓋骨調整」「内蔵調整」「背骨調整」をその方に最適と思える組み合わせで施術致します。

 

 

特にアトピーの施術においては、内臓調整が大切だと考えています。

 

 

疲労によって下垂している肝臓や腎臓、小腸などを本来の機能が発揮できる状態に戻して行って、

自然に毒素を外へ排出できるようになれば皮膚から毒素を排泄する必要がなくなります。

 

 

皮膚に出ている痒みや赤みなどの症状は個人差はありますが、

身体の状態が上がっていくにつれて徐々に軽快していきます。

 

 

ステロイドを辞めて、サプリメントに切り替えて症状が悪化する方がいらっしゃいますが、

薬があまり効かないほど身体に元気が無い状態で、サプリメントが効くとは思えません。

 

 

当店ではどうのような症状にお悩みの方でも「健康な状態に戻ること」を目標として施術しています。

 

 

アトピーは皮膚の問題だけでは無いと考えてみて、

内臓の疲労や機能低下による側面も考えていくと、

整体院のお役に立てる余地を感じて頂けると思います。

 

 

大人アトピーは普通は成長するにつれて各臓器の機能が上がって、

なくなるアトピーが現代の食品添加物や環境によって積み重なった疲労でなくならないといったことが考えられます。

 

 

 

大まかにお伝えしますが、アトピーの症状が顔やおでこに出る方は特に肝臓の疲労が強いと思われます。

肘の内側や膝の裏にアトピーが出る方は腎臓の疲労が考えられます。

赤みが強い方は脾臓、かゆみが強い方は膵臓などと大まかですが関連した部位があります。

 

 

アトピーの方の多くは排泄能力の低下も挙げられますので、

汗が出づらかったり、便秘がちになったりと排泄能力の正常化の為にも腸の調子も上げていかなくてはなりません。

 

 

これらは当院の内臓調整が効果をより大きくしてくれます。

 

 

アトピー整体は1クール4ヶ月です。

 

根本的に元気になりたい。

アトピーの症状を軽快させたい。

 

人それぞれに願いがあると思います。

 

病院で長い事治療しているけど、なかなか良くなる気配がしない。

将来的には薬に頼りたくない。

薬以外の選択肢が欲しい。

お医者さん以外の意見も聞きたい。

 

 

当院もあなたの力になれるかも知れません。

 

 

偏頭痛のセルフケアの動画です。

https://youtu.be/u01tkBYA9yM

 

 

こちらはスマホ首や凝りから来る頭痛のストレッチです

https://youtu.be/Yozn8R_h1ZA

 

 

私も一応鍼灸師なので、偏頭痛に良いツボです。

https://youtu.be/Scqggw6uSl0

 

 

手軽で効果のあるものなので、試してみてください!

 

アトピーのページです

https://karadatyousei.com/guide/

 

 

今回も長々とした文章にお付き合いいただき、

誠にありがとうございました!

 

慢性的な頭痛にお困りで、薬ばかりに頼りたくない。

何かこのままだと不安を感じる。

自分の体の状態を知りたい。

 

このようにお考えの方は、

ぜひ頭の調整を受けてみてください!

 

 

 

このブログを読んで頂いた方で、私が書いている事が腑に落ちた方で、

どこに行っても改善しないお悩みを抱えていらっしゃるのであれば、当院がお力になれると思います。

 

 

脳脊髄液の調整というと何やら怖いですが、

マッサージより優しい刺激で頭や背中を施術しますので

みなさん気持ちよくて眠くなることが多いです。

 

片頭痛・自律神経失調症などに苦しまれている方は、

当院にご相談ください。

 

 

当院では当院では施術を受けて頂いた方々から、
「頭が小さくなった」「顔のむくみがとれた」

などのお声を頂いております。

 

LINEから友達登録でお手軽にご予約いただけます。

24h対応しておりますので、お気軽にメッセージをください!

また、LINEで無料にて個別相談も受けつております。

ご自身の事だけではなく、ご家族の症状のご相談もお気軽にどうぞ!

LINE限定で健康情報も配信させていただく場合もございますので、

楽しみにしていてください!

 

友だち追加

 

当院はあくまでもお客様の症状やお身体の状態に対して施術をしていて、

身体の変化によって所用時間が変わっていきます。

施術中は、あなたの身体を良い方向に持って行くことに集中しています。

 

リラクゼーションなどのその場しのぎでは無く、

しっかり良い方向に身体が変わるのを実感して欲しいと思います。

 

慢性的な頭痛や自律神経失調症など、

なかなか治らない痛みや症状に対しては知識と技術と経験がしっかりしている当院の出番です。

 

真剣にご自身の症状に悩んでいたり、身体を本当に良くしたい方。

荻窪で病院や治療院に行っても良くならないと、

お悩みの方は当院の事を覚えておいてください。

「もっと早く来れば良かった」そう言って頂ける整体院です。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

 

 

「友だち追加」をしていただきましたら、

「お名前」「お電話番号」「希望の日時」「簡単な症状」

を記入してメッセージを送信して下さい。

 

 

ご希望の日時は第2希望位までご記入いただけると助かります。

ご希望の時間帯が空いていましたらご予約完了です。

当店から予約完了をお伝えするLINEを送信させて頂きます。

 

 

(例文)

整体の予約について

 

川島浩史

07042943057

偏頭痛です。

2月2日の15時か、2月3日の12時からを希望します。

 

 

 

このような感じてメッセージを送信頂ければ分かりやすいかと思います。

通常はこれで予約完了です!

 

ご予約完了の旨を返信させていただきます。

 

もし既にご希望の日時にご予約が入っている場合には、ご希望の日時に近い時間帯をこちらがご案内致します。

その日時でお客様がご了承頂けたら予約完了です!

 

営業時間外や混雑状況によりましては返信が翌日になる場合がございます。

ご了承頂きますようお願い致します。