緊張型頭痛・偏頭痛?杉並区荻窪で頭痛・自律神経の整体なら身体調整かわしま

2020/02/16 ブログ

肩こりから来る頭痛(緊張型)と、偏頭痛についてお伝えしたいと思います。

 

緊張型という言葉の通りに、肩や肩甲骨の間、首の後ろから後頭部にかけて筋肉が緊張(凝る)するために起こる頭痛です。

 

痛みは「頭をバンドで締め付けられているよう」とか、「頭に大きな荷重がかかっているような感じ」などと表現されますが、首や肩を揉みたくなるような感じをイメージしていただければと思います。

 

長時間のデスクワークでも、ストレッチとか運動を一切していない人でも緊張型頭痛にならない人も多くいます。

この違いはやはり生命力、つまり頭蓋骨の状態が良い人です。

 

体液循環が悪く、頭が大きくなっている人はデスクワークで筋肉が緊張して頭痛が起こりやすくなります。

頭が大きいと身体は空気がパンパンに入った風船のような状態になりマッサージなどの刺激を跳ね返してしまいます。

マッサージやはりやカイロプラクティックで背骨矯正をする前に、まずは頭の施術を受けないとあまり効果ありません。

 

肩こりや緊張型頭痛においても、頭の施術は必要になってきます。

 

 

片頭痛(偏頭痛)

 

偏頭痛の発作的な症状として閃輝暗点という、偏頭痛が起こる前に視覚に異常が起こる場合があります。

 

戦闘機のパイロットなど、頭の血が重力で下に行ってしまったりして、頭の血行が悪くなるとブラックアウトと言うような形で五感の中の一番先に視覚が奪われます。

 

偏頭痛の閃輝暗点も頭の急速に血流が悪くなり、目に症状が出て、そのままでは危ないので頭の血管が急に拡張することで偏頭痛が起こると考えられます。

 

当院では頭の血管が急速に収縮することを防ぐために、日ごろから頭の血行を良くしておくことが偏頭痛の予防になるのではないかと考えております。

 

頭痛以外でも吐き気や、実際に嘔吐したり下痢が起こることがあります。

光や音または臭いにも敏感になったりする人もいます。

 

頭の血流が悪くなる原因の1つとして頭の圧力である、脳圧が挙げられます。

 

脳圧が高いという事は、人の体を風船に例えると空気がパンパンに入っている状態と想像してください。

圧力が非常に高くなっているのでどこからか空気を抜かなくてはいけません。

 

嘔吐してしまうと結構楽になる場合がありますが、これはパンパンになっていた圧力が少し逃げて身体が楽になったと考えられます。

 

当店では偏頭痛の予防として、脳脊髄液の流れを調整して、日頃から頭を小さく柔らかい状態を保つことで、頭の血の巡りが十分に確保されると考えています。

 

いろいろ整体やカイロプラクティック頭痛外来などを試してもなかなか偏頭痛の改善に至らない場合には、当院と偏頭痛の改善を目指してみませんか?

LINEから友達登録でお手軽にご予約いただけます。

24h対応しておりますので、お気軽にメッセージをください!

また、LINEで無料にて個別相談も受けつております。

ご自身の事だけではなく、ご家族の症状のご相談もお気軽にどうぞ!

LINE限定で健康情報も配信させていただく場合もございますので、

楽しみにしていてください!

 

友だち追加

 

「友だち追加」をしていただきましたら、

「お名前」「お電話番号」「希望の日時」「簡単な症状」

を記入してメッセージを送信して下さい。

 

 ご希望の日時は第2希望位までご記入いただけると助かります。

ご希望の時間帯が空いていましたらご予約完了です。

当店から予約完了をお伝えするLINEを送信させて頂きます。

 

 

(例文)

整体の予約について

 

川島浩史

07042943057

偏頭痛です。

2月2日の15時か、2月3日の12時からを希望します。

 

このような感じてメッセージを送信頂ければ分かりやすいかと思います。

通常はこれで予約完了です!

 

ご予約完了の旨を返信させていただきます。

 

もし既にご希望の日時にご予約が入っている場合には、ご希望の日時に近い時間帯をこちらがご案内致します。

その日時でお客様がご了承頂けたら予約完了です!

 

営業時間外や混雑状況によりましては返信が翌日になる場合がございます。

ご了承頂きますようお願い致します。

 

 

 

偏頭痛のセルフケアの動画です。

https://youtu.be/u01tkBYA9yM

 

閃輝暗点について

https://youtu.be/zH5cbNmt9b8

 

頭痛外来の治療について

https://youtu.be/CWGKC3_jyvA

 

アトピーと整体について

https://youtu.be/Ip-k6ZdxoOE

 

アトピー整体で良くなる順序

https://youtu.be/amMJgfO5qJs

 

気持ち悪い時に効くツボ

https://youtu.be/4rw_y6wDLY8

 

 

低気圧の頭痛について

https://youtu.be/lZTAF41kADg

 

疲れていても運動した方が体に良いの?

https://youtu.be/pAJAywWMygk

 

気持ち悪い時に効くツボ

https://youtu.be/4rw_y6wDLY8

 

施術時間は長い方が良いの?

https://youtu.be/puxxmQafZ4M

 

寝違えのツボや対処

https://youtu.be/w22hN8Am5Y4

 

横隔膜が内臓に何か影響するの?

https://youtu.be/lhd3NUHBmLg

 

エナジードリンクで頭痛治る?

https://youtu.be/VC7NVZRDeMM

 

副腎疲労について

https://youtu.be/56Zp3BJtP00

 

起立性調節障害は治る?

https://youtu.be/VlkcfgQjvBY

 

低気圧の頭痛について

https://youtu.be/lZTAF41kADg

 

飛行機頭痛

https://youtu.be/McD1jszeX58

 

緊張型頭痛について

https://youtu.be/iEApx1ON6pY

 

片頭痛(偏頭痛)の予防には頭の血流が大切です

https://youtu.be/69V-rPLOhL8

 

過敏性腸症候群に整体って?

https://youtu.be/k6MCy80zqQA

 

自律神経に対する整体?

https://youtu.be/1RIJxkTJpQc

 

 

今回も長々とした文章にお付き合いいただき、
誠にありがとうございました!

 

 

慢性的な頭痛にお困りで、薬ばかりに頼りたくない。

何かこのままだと不安を感じる。

自分の体の状態を知りたい。

 

このようにお考えの方は、ぜひ頭の調整を受けてみてください!

 

 

当院の身体調整は強いマッサージやボキボキされるのが苦手には特におすすめします。

小さなお子さんも受けられる安心安全な調整法です。

とてもやさしい調整法なのですが、あたまに停滞している水や体内の水を移動させて全身を調整するので「あたま」の大きさが変わったり、体のむくみが減ったり、身体に大きな変化が現われると思います。

「あたま」の大きさの変化や、体のむくみの変化は調整中に実際にご自身の手で触って確認して実感して頂いております。

色々とはじめは少し不思議な調整法に感じるかもしれません。

  

心のケアにも努めています。

症状を伺い、その痛みや辛さに至る原因と解決法をを詳しくお話しさせていただきます。

 

どうしてここが痛いのか?

どうしてなかなか良くならないのか?

 

この様な疑問にお答えして更に納得して頂けるだけで、たくさんの方がどんどん前向きになって症状が良くなっていく事が多いです。

出来るだけ安心して調整を受けられるようにカウンセリングの際には、症状に対する私の考えや、調整法、分かる限り今のあなたのお身体の状態を丁寧に説明させて頂きます。

 辛い症状の原因がわかるだけも不安が解消される場合もございます。

 

 

「えっ頭が小さくなった!」

「むくみが取れた」

「こんなに身体って変わるの?」

 

 

当院の施術を受けて驚いて頂くことがあります。

 

この様に当院では症状の解消だけではなく「頭が小さく」「顔も小さく」なり、「むくみ」も改善されるので女性の方にも喜ばれています。

 

 

片頭痛や低気圧頭痛に囚われて人生を楽しめなかったり、色々な事に消極的になってしまったり、不安を抱えて生活するのはもうお終いです。

 


当院はあくまでもお客様の症状やお身体の状態に対して施術をしていて、

身体の変化によって所用時間が変わっていきます。

施術中は、あなたの身体を良い方向に持って行くことに集中しています。

 

リラクゼーションなどのその場しのぎでは無く、

しっかり良い方向に身体が変わるのを実感して欲しいと思います。


慢性的な頭痛や自律神経失調症など、

なかなか治らない痛みや症状に対しては知識と技術と経験がしっかりしている当院の出番です。

 

真剣にご自身の症状に悩んでいたり、身体を本当に良くしたい方。

荻窪で病院や治療院に行っても良くならないと、

お悩みの方は当院の事を覚えておいてください。

「もっと早く来れば良かった」そう言って頂ける整体院です。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。