巻き肩の原因と緩和について

2023/10/11 ブログ

巻き肩(肩が前に丸まること)は、さまざまな原因によって引き起こされる姿勢の問題です。

 

主な原因は

 

長時間の不良姿勢

筋力不足

運動不足

ストレス

などが考えられます。

 

長時間の不良姿勢

長時間座りっぱなしの仕事やスマートフォンやコンピューターの使用により、肩が前に丸まることがあります。

定期的に出来るだけ背中をまっすぐに伸ばし、肩を後ろに引いて胸を張ったりしてみましょう。

長時間のパソコン操作をする人は、目線の固定を防いで不良姿勢を緩和するためにも午前と午後で椅子の高さを数センチ変えてみたりしてみて下さい。

 

52376b5640a2225df6291a03e973..

 

筋力不足・運動不足

背中や肩の筋肉が弱い場合、姿勢を維持するためのサポートが不足し、巻き肩につながることがあります。

肩甲骨や背中の筋肉を強化するためのストレッチやエクササイズを行いましょう。

胸を開くストレッチや、肩甲骨の適切な動きを意識的に行うことが大切です。

肩甲骨を寄せる動作を意識して日常的に行い、巻き肩を改善しましょう。

マッサージや整体、カイロプラクティック等を受けることで、筋肉の緊張を緩和し、歪みなどの姿勢を改善することができます。

 

24896689_s.jpg

 

ストレス

ストレスは筋肉の緊張を引き起こし、巻き肩の原因となることがあります。

また、巻き型になることで肩や肩甲骨の筋肉がより緊張します。

胸が縮こまるので呼吸が浅くなり、更にリラックスできなくなります。

ストレスを管理し個々に合ったリラックス法を実践することで、肩と背中の筋肉の緊張を軽減できるはずです。

 

もし巻き型による弊害を感じていましたら、あなたもぜひ何かしら取り組んで頂ければと思います。

ここまでお読みいただき誠にありがとうございました!
今回の記事があなたにとって、少しでも有益な情報でしたら嬉しいです。

 

 

9ca83134f67706579aacdfda61e8..

 

ホームページトップ
https://karadatyousei.com/
◆LINEからご予約頂けます
URLから公式LINE友達追加してください!
https://line.me/R/ti/p/%40plc5932o
ホットペッパー掲載ページ
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000467613/
整体やセルケアなど
twitter
https://twitter.com/q62ZGU2ouuZEqgO
youtube
https://www.youtube.com/channel/UCumZu334mSLJDzxZ4I2S7Uw/videos
洋楽とか好きなものを投稿しています
Instagram
https://www.instagram.com/chuandaohaoshi/


杉並区荻窪で頭痛・自律神経の整体なら身体調整かわしま

代表 川島浩史 かわしまひろし
〒167-0043 東京都杉並区上荻2-6-25
●受付時間 午前 10:00〜最終受付 19:30
●休日 火曜日
●電話番号 070-4294-3057