はじめまして!

身体調整かわしまを運営しております、川島浩史(かわしま ひろし)と申します。

よろしくお願いします。

 

1976年11月25日生まれです。

 

妻と4才の息子、11年前に保護猫の里親で家族になった、2匹の三毛猫姉妹のあんずとぽんずと暮らしております。

 

当店では整体のみを提供していますが、一応「鍼・灸」の国家資格を持っていたりもします。

 

整体とは関係ありませんが、中学生の時に霊能者さんに、苗字と名前に水関連の文字や「さんずい」があるので、住所や職場が安定しないから、改名した方が良いと言われた事があります。

 

名前のせいなのか、昔から1箇所に留まるのが苦手で「自由」とか「NOMAD」みたいな言葉が好きです。

 

高校卒業まで野球しかして来なかったのもあり、かなり世間知らずの甘ちゃんでした。

高校卒業後に入社した木下工務店を半年で退社して、20才台の前半は職を転々として、両親には心配をかけてしまいました。

 

世代が近い人は解ってくれるかもですが、ノストラダムスの大予言で、1999年に地球が滅びると半分くらい信じてました。

 

いやー、キレイに何もありませんでしたね(笑)

 

 

 

 

一応、治療業界には16年以上いますので、整体はきっと自分に合う仕事なのだと思っています。

 

その経験でお話ししますが、やはりスマホの登場以降、クライアントの身体が変わって来ていて、僕がこの仕事を始めた頃よりもだいぶ治りにくくなっていると感じます。

 

関節の歪み方もですが、整体などの刺激に対する身体の反応が鈍くなっているような感じです。

 

今は、スマホでいつでも簡単に連絡がついてしまうので、仕事でもプライベートでも気が休まりません。

学生も社会人も、歩いていても、電車に乗っても、家に帰っても、何時でもスマホを操作していると思います。

 

スマホが普及する前は、成人病など運動不足、食べ過ぎ、飲み過ぎで身体が悪くなる人が多くいました。

 

最近ではスマホのおかげで「考えすぎ」で身体が悪くなる人が激増しています。

 

考えすぎると「不安」や「ストレス」がどんどん大きくなります。

 

僕も20代の頃には慢性的な睡眠不足。

 

30代では将来独立して自由を手に入れようと、仕事や勉強会など、やたら頑張りました。たぶんですがストレスで髪の毛が一気に薄くなった気がします。

 

顔色も悪かったと思います。

無理をしていない今の方が元気です。

 

当店では主に「頭痛」や「自律神経」の不調にお困りのクライアントを対象に、頭(頭蓋骨)から全身、手足から頭を整える整体をしています。

 

整骨院や駅前チェーンの2980円マッサージとは全然違う発想の施術を提供してます。

 

僕は「5分で治す」「1回で難病を治す」みたいな神の手を持っているわけではありませんが、整体って、あなたと僕が目指している方向、空気感、方法論などがピッタリ合っているとすごい成果が出たりします。

 

身体が整えば、人生も整う。

 

というのはちょっと言い過ぎかも知れませんが、もしあなたにお会い出来きたら、変わるのは身体だけではないかも知れません。

 

すごく良い方向への化学反応が起こるかも知れませんよ。

 

あなたにも、身体のどこも痛くない。

痛みの心配のない。

自分って健康なんだな。

 

という感覚を整体でお届け出来る様に頑張り続けたいと思います。

 

もちろんあなたが身体のどこにも不調が無くなって、整体が必要ない事が一番ですが、もしご縁を頂きましたら、あなたにお会い出来るのを楽しみにしています!

 

 

 

 

僕は人生で初めて身体を痛めたのが、小学校4年生の時に少年野球で遠投した際、左肘に「ビーーン」っと電気を撃たれかの様な痛みが走りました。

 

なんとかで投げれるようになりましたが、ピッチャーをすると肘が痛むので接骨院に通っていました。

 

あとはぎっくり腰です。

 

しかも、中学2年生の秋に学校で腰を強烈に痛めました。

 

少しでも動くと腰から首までが激痛!

 

当日は歩く事すら困難な痛みでした。

やめておけば良いのに、それでもヒイヒイ言いながら徒歩で帰宅しました。

 

これがいけなかったのかも知れません。

 

またもや接骨院通いで、腰に電気を当てて、湿布して、サラシを巻いていました。

 

1〜2か月が経って接骨院のOKが出たので、野球部に復帰した初日でした、軽く走った時にまたあの時と同じ激痛が腰に走りました。

 

「えっ、なんだよー、全然治ってないじゃん」

 

あの時は接骨院の先生を恨みました(笑)

 

今思えば急に動いた自分が悪いのですが、当時は本当に治療業界に対してネガティブな印象しかありませんでした。

 

このような感じだったので、自分がまさか治療業界で仕事をするとは思いもしませんでした。


社会に出て転職を繰り返していた時に、何か一生の仕事はないかと考えて、ふと思いついたのが何故か治療家でした。

 

自分が肘や腰を痛めた時に、もっと親身なってくれる人がいれば・・・

もしあの時に自分で自分を治せたら・・・

そんな想いがあったかも知れません。

 

そんな時に父の知人が治療を受けている整体の先生が凄いという話を聞きました。

 

そこから学校見学に行ってトントン拍子にその先生が以前在籍していたメディカルトレーナー専門学校に入学しました。

 

今にして思えば、中学生でぎっくり腰という情けないケガのお陰で、一生の仕事となる整体に出会えたのかも知れません。

 

ちょっと複雑な気持ちではありますが(笑)

 

 

 

 

 

 

私の施術業界でのスタートは20代の中盤の頃です。

早い人だと高校を卒業後から始めるので、遅い方だと思います。

 

最初に入学したメディカルトレーナー専門学卒業後は整体院に勤務しながら、休日に費用的に参加できそうな治療系のセミナーを探しては参加していました。

 

さすがに勉強がすぐに身にという訳でもなく、少し上手く行っては失敗するといったことを繰り返しました。

 

凹んだり喜んだりしながらもひたすらに知識を技術を磨く生活を何年も続けていたと思います。

 

次第にセミナーや勉強会の成果が出てきたのか、未熟でしたが治療技術が思っていたよりは早く身に付いてきました。

 

まだまだ未熟でしたが、整体院では2年目から店長として働かせてもらいました。

 

色々と回り道をしながらも、もっと技術を向上させて多くの人に喜ばれたいと思うようになりました。

 

この頃からこの仕事が自分に合っていると思うようになりました。

 

その後は整体だけではなく、オステオパシーやカイロプラクティックなど、とにかく何でも学んでいきました。

 

そんな中で良い結果が出たり出なかったり、中にはあまりお役に立てなかったり、日々試行錯誤していく中で多くの人に喜んでもらう為にはもっと自分をレベルアップさせなくてはいけないと感じました。

 

そこで今までとは違った治療分野への視野を広げるために、東洋医学の哲学や経絡経穴を使って内科的な疾患も得意とする「はり・きゅう」の勉強をする事にしました。

 

ちょうどメディカルトレーナー専門学校時代の恩師が講師を務めることになった事を知り、中野健康医療専門学校に「はり・きゅう」の国家資格取得を目指して入学しました。

 

在学中から鍼灸整骨院に勤務して「はり・きゅう」の国家資格を取得した後は、そこの鍼灸整骨院に副院長として勤務しました。

 

休日には難病専門の訪問鍼灸院を開業して主にパーキンソン病の方を施術していきました。

 

意気揚々と始めた訪問鍼灸院でしたが、自分の知識と技術では全然太刀打ち出来ない症状の方もいらしたりと、正直打ちのめされる事もありました。

 

鍼灸師としても治療家としても無力な自分を再確認させてもらえた気がします。

 

今まで右に行ったり左に行ったり悩みながらもなんとか前に進み、クライアントの為に技術を習得しているつもりでしたが、節目節目でいつもクライアントが自分に学ぶ機会を与えてくれて、どうにか前に進んで行けていると感じています。

 

勤務していた整骨院ではスポーツ障害やケガなど、今まで整体院ではあまり診て来なかった症例もたくさん経験する事が出来ました。

 

はり・きゅう師としてはちょっと異例だと思いますが、整骨院の分院長としても4年勤務しました。

   

これまで十数年の施術経験の中で複数の整体院、リラクゼーションサロン、鍼灸整骨院などで延べ50000人以上の方々を施術してきました。

 

 

 

 

川島 浩史 (かわしま ひろし)

1976年11月25日  東京出身 左利き

国家資格 はり師・きゅう師

私立国士舘高校 卒業

メディカルトレーナー専門学校卒業

中野健康医療専門学校卒業

日本整体協会CFT学部 卒業

 

小さい頃から体を動かすことが大好き。

物事をあまり深く考えず、好き嫌いで判断する傾向があったので、父からは物事の良し悪しで判断するように言われ続けていました。

 

この仕事をしていると、我慢や考えすぎで辛くなってしまうケースに良く遭遇しますので、今ではこのまま好き嫌いで物事を判断しても良いのかな?

 

なんて思っています。

大人なのに変ですかね?(笑)

 

今はスマホで調べて、何でもエビデンスとかファクトとか論理的な社会になりつつありますが、こんな時代だからこそ頭で考えすぎずに、好きなことをやり続けて行けたら良いなと思っています。

 

あなたの好きなこと・やりたい事がパッと出来るように、整体で身体を整えてぜひあなたの健康をサポート出来たら良いな〜と思います!